So-net無料ブログ作成

消費者物価1.3%下落=11カ月連続マイナス−1月(時事通信)

 総務省が26日発表した1月の全国消費者物価指数(CPI、2005年=100)は、価格変動の大きい生鮮食品を除く総合指数が前年同月比1.3%下落の99.2だった。マイナスは11カ月連続で、デフレは長期化の様相を呈している。 

鳥取県市長会「日本のチベット」に抗議声明(読売新聞)
【from Editor】「慣用」とどう向き合うか(産経新聞)
首相動静(2月25日)(時事通信)
ひき逃げの米兵、無罪主張=死亡させた事実は認める−那覇地裁(時事通信)
“お迎えの死に神”に抵抗 元NHKアナウンサー 鈴木健二さん(産経新聞)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。