So-net無料ブログ作成

ワタミとモンテローザが和解 「著書での“中傷”」めぐる損賠訴訟(産経新聞)

 居酒屋チェーン「和民」を経営するワタミ(東京)の渡辺美樹会長が著書で居酒屋チェーン「魚民」を経営するモンテローザ(東京)を中傷したのは過去の訴訟で合意した和解条項に反するとして、モンテローザがワタミと渡辺会長に1億円の損害賠償を求めた訴訟は21日、東京高裁(青柳馨裁判長)で和解が成立した。当事者双方とも和解内容は非公開としている。

 両社は以前、看板使用をめぐって訴訟になり、和解した経緯がある。その後、渡辺会長が著書で「『和民』を作ったら『○民』が出てくる」などと記述。モンテローザ側が「誹謗(ひぼう)中傷しないとした和解条項に反する」として提訴し、東京地裁が昨年、渡辺会長に300万円の支払いを命じていた。

【関連記事】
著書で「○民」揶揄→「魚民」名誉棄損 ワタミ会長に賠償命令
韓国に「笑笑」模倣店? 運営会社が商標無効手続き
「笑笑」そっくり居酒屋の笑うに笑えない言い分
ワタミが串焼き・旬鮮の新業態「炭旬」オープン 年内に5店
駅前居酒屋のワタミがファミレス参入 11月東京に1号店

<国勢調査>ネット回答方式は東京都で実施(毎日新聞)
25日に拉致救出集会 拉致議連が確認(産経新聞)
GWの成田利用者、前年比5%増=空港会社が推計(時事通信)
<名寄市長選>ホテル・飲食業の加藤氏が初当選 北海道(毎日新聞)
27日から「特別展 龍馬伝」江戸東京博物館(産経新聞)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。